一般財団法人島根県教職員互助会
文字サイズ: 拡大する縮小する元に戻す

個人情報保護方針

2013年5月27日
当財団の個人情報保護についての考え方や取り扱い方針です。

一般財団法人島根県教職員互助会個人情報保護方針


一般財団法人島根県教職員互助会(以下「互助会」という。)は、高度情報通信社会が進展するなかで個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき、個人情報の保護に努めます。


1 個人情報保護に関する規程等の策定と継続的改善

 互助会は、役職員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に保護するための規程を制定し、適時見直しを継続して行います。


2 法令遵守

 互助会は、互助会が保有する個人情報に関して適用される法令その他の規範を遵守します。


3 個人情報の取得と利用方法

 互助会は個人情報の取得にあたり、その利用目的、利用方法などをあらかじめ現職会員、退職会員及び互助年金加入会員に明らかにし、取得した個人情報はその範囲内で、かつ業務遂行上必要な場合に限り利用します。


4 個人情報の第三者提供の制限

 互助会は、法令に定められている場合や業務の委託先または提携先に提供する場合等を除き、本人の同意を得ることなく、個人データを第三者に提供しません。


5 個人情報の安全な管理

 互助会は、個人情報の正確性を保持し、また個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいなどを防止するため、不正アクセス、コンピューターウイルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じて個人情報の安全な管理に努めます。


6 個人データの開示、訂正、利用停止等

 互助会は、互助会が保有する個人情報について本人から開示、訂正または利用停止等の申出があったときには、適切に対応します。


7 組織および体制

 互助会は、個人情報保護管理者を設置し、個人情報の適正な管理を行うとともに役職員及び関係者に対し、個人情報の保護および適正な管理の取扱いを徹底します。


 附 則 (平成25年4月1日 第1号)

1 この規程は、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成18年法律第50号)第121条第1項において読み替えて準用する同法第106条第1項に定める一般法人の設立の登記の日から施行する。

2 財団法人島根県教職員互助会個人情報保護方針(平成17年6月14日制定)は、廃止する。

Count:08106